エンタメ

J SPORTSオンデマンドの登録はたった3分!視聴方法や注意点も解説

JSPORTSオンデマンドの登録方法

「J SPORTS」といえば、スカパーで放送されている番組が有名ですよね。

サッカーや野球、バスケットボールなどのLIVE配信をテレビで視聴できるため、ファンにとってはたまらない番組だと思います。

そのJ SPORTSと同じ系列のサービスが、J SPORTSオンデマンドです。テレビではなくネット回線を利用して視聴できるため、気になっている方も多いと思います。

でも、下記のような疑問はありませんか?

  • どのように登録すればいいのか?
  • 無料体験はできないのか?
  • スカパーとの違いは何?

この記事では、J SPORTSオンデマンドの登録方法だけでなく、視聴方法やスカパーのJ SPORTSとの違いについても紹介しています。

Sponsored Link

J SPORTSオンデマンドを簡単に解説

J SPORTSオンデマンドでは、12種類のスポーツが見放題です。LIVEはもちろん見逃し配信もOK!

メジャースポーツから、WWE、ダンス、クライミングといったジャンルも扱っています。

プランは大きく2つ!制限がない総合パック(月額2,640円)と、自分の好きなスポーツだけ視聴できるジャンルパック(月額1,100円・1,980円)に分かれます。

また、13歳~25歳以下であればU-25割が適用されるため、月額基本料金が半額になってお得です。

登録前に確認!スカパーのJ SPORTSとの違い

スカパーのJ SPORTSはテレビ専用です。事前に専用アンテナとチューナーを用意しないと視聴ができないため、初期投資がかかります。

J SPORTSオンデマンドはネット専用です。ネット回線を使うため対応デバイス(パソコン・スマホ・タブレットなど)を持っていれば、すぐに視聴できます。

ただし、メジャーリーグの生中継、オリックスと楽天の主催試合は視聴できないため、ファンの方は注意して下さい。

無料体験期間はあるの?

J SPORTSオンデマンドには無料体験期間はありませんが、クーポンコードやキャンペーンコードを持っていると、無料体験や月額基本料金を割引できます。

また、Amazonプライム会員であれば、プライムビデオチャンネルのJ SPORTS(14日間の無料体験)を視聴できます。

お試しで利用したい方は、Amazonプライムも検討してみると良いと思います。

JSPORTSオンデマンドの登録方法

J SPORTSオンデマンドを利用するには、まずはJ SPORTS IDを発行して会員登録が必要です。

会員登録といっても、特別に難しいことはありません。画面の指示に従って進み、個人情報などの簡単な入力を行います。

時間にして約3分もあれば完了するため、1つ1つ手順に沿って確実に行ってみて下さい。

まずは、下記のボタンからJ SPORTSオンデマンドの公式サイトにアクセスしてみて下さい。

J SPORTSオンデマンドの公式サイトはこちら

JSPORTSオンデマンドの登録手順1

「ご購入はこちら」をタップします。

JSPORTSオンデマンドの登録手順2

ここでは、商品選択の画面になります。

「総合パック」もしくは「各ジャンルパック」のいづれかを選択して下さい。

JSPORTSオンデマンドの登録手順3

J SPORTS IDの登録画面になります。

LINEとメールアドレスのいづれかで登録ができますが、ここではメールアドレスを使った方法を解説していきます。

「J SPORTS IDの登録(無料)はこちら」をタップしてみて下さい。

JSPORTSオンデマンドの登録手順4

メールアドレスを入力したら、「メールを送信する」をタップします。

JSPORTSオンデマンドの登録手順5

すると、登録したメールアドレス宛にJ SPORTSからメール(仮登録)が届きます。

JSPORTSオンデマンドの登録手順6

件名が「J SPORTS ID 仮登録を受け付けました」というメールを開いてみて下さい。

次に、本文内にあるURLをクリックします。

24時間以内にタップしないと無効になるため注意して下さい。

JSPORTSオンデマンドの登録手順7

次に、J SPORTS IDの「お客様情報入力」の画面になります。

個人情報を入力する画面です。下記の必須項目は必ず入力して下さい。

  • パスワード(必須)
  • お名前(必須)
  • フリガナ
  • 性別(必須)
  • 生年月日(必須)
  • 電話番号
  • 郵便番号
  • 都道府県
  • 住所
  • J SPORTS視聴方法(必須)

JSPORTSオンデマンドの登録手順8

下部に進んでいくと、J SPORTSの会員規約の画面になります。確認したら「レ点」にチェックして「確認する」をタップします。

すると最後に「登録する」をタップすれば、J SPORTS IDの登録が完了します。

次に、「戻る」をタップして、J SPORTSオンデマンドの登録画面に戻ります。

支払い方法の選択画面では下記のいづれかを選択できます。

J SPORTSオンデマンドで使える支払い方法

  • クレジットカード(VISA、Master Card、JCB、アメリカン、エキスプレス、ダイナーズクラブ)
  • キャリア決済(ドコモ・au・ソフトバンク)
  • 楽天ペイ

クーポンコードを持っている場合は、「クーポンコードを利用する」をタップして進んで下さい。

商品と金額を確認したら、最後に「決済ページへ進む」をタップします。

支払い情報の入力画面になります。記入が終わったら、「次へ」をタップしてみて下さい。すると購入が完了すると同時に、登録も完了します。

視聴方法

J SPORTSオンデマンドの登録が完了すると、さまざまなデバイスからアクセスができて視聴できます。

視聴環境

  • パソコン(Windows 10/Mac OS X 10.10以降)
  • スマホ(iPhone:11以降・Android:6.0以降)
  • タブレット(iPad:11以降・Android:6.0以降)
  • Chromecast
  • Apple TV
  • Fire TV Stick
関連記事
動画配信サービスをテレビで視聴する方法
動画配信サービスを大画面のテレビで見るには?オススメのメディアストリーミングデバイスも紹介

AmazonプライムビデオやNetflix、hulu、U-NEXTといった動画配信サービスは、スマホやタブレッドといったデバイス以外にも、家庭にあるテレビで視聴できます。 そして、下記のような願望も実 ...

続きを見る

まとめ

J SPORTSオンデマンドを視聴するには、会員登録が必要になりJ SPORTS IDを発行する必要があります。

登録はタップ操作と文字入力だけで済むため、特別難しいことは1つもありません。時間にして約3分もあれば完了できます。

一度、会員登録を済ませてしまえば、パソコンやスマホ・タブレットなどさまざまなデバイスからアクセスができます。

いつでもどこでも、あなたの好きなスポーツを視聴できるため、J SPORTSオンデマンドに興味があるなら、是非試してみて下さい。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

KAZU

当ブログにお越し頂きありがとうございます。 アラサー男子のKAZUです。 このブログでは、スポーツ情報や商品レビュー・関連情報を中心に話題の情報をお届けしています。

-エンタメ
-