スポーツ

森井大輝(パラアルペンスキー選手)のプロフィールや経歴を総まとめ

森井大輝選手(パラアルペンスキー)のプロフィール

パラアルペンスキーの森井大輝選手は、パラリンピックを6大会連続出場しています。

日本を代表する選手であり、狩野亮選手や鈴木猛史選手と共にパラアルペンスキー界を、長い間支えてきました。

この記事では、森井大輝選手のプロフィールや経歴についてまとめています。

特にパラリンピックや世界大会の成績・メダルの獲得状況、他に結婚やオフシーズンの活動など、森井大輝選手の気になる情報について掲載しています。

そしてパラアルペンスキーのきっかけとなった障がいについてもお伝えしています。

【参考】狩野亮選手のプロフィールや経歴

【参考】鈴木猛史選手のプロフィールや経歴

Sponsored Link

森井大輝(パラアルペンスキー選手)のプロフィール

プロフィール一覧

  • 名前(もりい たいき)
  • 生年月日(1980年7月9日)
  • 出身(東京都あきる野市)
  • 出身高校(都立あきる野学園養護)
  • 所属先(トヨタ自動車渉外部)
  • 競技(アルペンスキー)
  • 障害クラス(LW11)
  • 趣味:カメラ、ドライブ、ウェイトトレーニング

森井大輝選手のブログはこちら

森井大輝選手はSNS(Twitter・Instagram・Facebook)は行っていません。

競技歴や各種大会の成績

パラリンピックのアルペンスキーには、3つのクラス(視覚障害・立位・座位)があります。森井大輝選手のポジション(クラス)はLW11(座位)であり、パラリンピックと世界大会でいづれも好成績をおさめています。

パラリンピックの成績

  • ソルトレイクシティパラリンピック2002:回転(6位)、大回転(8位)
  • トリノパラリンピック2006:大回転・座位(銀メダル)、回転(4位)、スーパー大回転(6位)、滑降(9位)
  • バンクーバーパラリンピック2010:滑降・座位(銀メダル)、スーパー大回転・座位(銅メダル)、スーパーコンビ(4位)、回転(7位)、大回転(7位)
  • ソチパラリンピック2014:スーパー大回転・座位(銀メダル)、回転(4位)、大回転(7位)、滑降(途中棄権)、スーパーコンビ(途中棄権)
  • 平昌パラリンピック2018:滑降・座位(銀メダル)、回転・座位(4位)、大回転・座位(途中棄権)、スーパーコンビ・座位(途中棄権)
  • 北京パラリンピック2022(確定次第掲載)

パラリンピックを6大会連続出場!(北京パラリンピック2022も内定)金メダルこそ獲得していないものの、銀メダルを4つも獲得しています。

世界大会の成績

  • IPCワールドカップ2012(フィンランド):座位総合(1位)
  • IPCワールドカップ2016(アメリカ):座位総合(1位)、大回転(1位)、回転(1位)

ワールドカップでは、年間総合と種目をダブル優勝しています。年間で総合優勝した数少ない日本人選手でもあります。

森井大輝選手の競技人生と障がい

森井大輝選手は4歳からスキーを始め、中学生までモーグルに取り込んでいました。

高校進学後は、アルペンスキーに転向にインターハイを目指していましたが、高校2年生のある日に悲劇が起こります。オートバイ事故により脊髄を損傷!両下肢が機能不全となり、車椅子生活を余儀なくされました。

入院中は、ちょうど長野パラリンピック1998の開催期間でした。気分が落ち込んでいるなかテレビ中継の映像を見ていると、チェアスキーという競技を知ります。

これが、森井大輝選手の運命の転換でした!

実際にチェスキーをやってみると、みるみるうちに技術が向上!モーグルやアルペンスキーを経験していたこともあって、一気に代表選手まで上り詰めることができました。その後、代表での活躍は言うまでもありません。

森井大輝選手は結婚している?

森井大輝選手が、結婚している情報はありませんでした。

ブログを見るとプライベートの情報は掲載されておらず、競技大会やトレーニングの様子が中心でした。もしかしたら、ブログに掲載していないだけで非公表なのかもしれません。

森井大輝選手はイケメンだから、女性にモテないはずがありません。それに天下のトヨタ自動車に所属していて、パラリンピックをはじめとする世界大会に何度も出場!それにテレビや雑誌などにも何度も出演しているため、女性がほっとくわけがありません。

もしかしたら、密かに素敵な女性がいるかも!?とても気になりますね。

オフシーズンの活動

森井大輝選手はトヨタ自動車所属していますが、個人でも活躍しています。

トークイベントやテレビに出演し、自身の競技生活や障がいなどを通して、障がい者スポーツの認知や普及に努めています。

もし、あなたの身近で講演会が開催されていたら、是非出かけてみて下さい。きっと素敵な話を聞くことができると思います。

まとめ

森井大輝選手は、パラオリンピックや世界選手権をはじめとする世界大会に何度も出場しているパラアルペンスキー選手です。

特にワールドカップでは、年間総合と種目のダブル優勝を成し遂げています。

また、個人でもトークショーやテレビに出演して、障がい者スポーツの認知や普及に努めてきており、パラアルペンスキー界のリーダーとして長い間支えてきました。

このように、競技内外で活躍する森井大輝選手に今後も注目せずにはいられませんね。

森井大輝選手以外に、三澤拓選手も競技外で障かい者スポーツの普及に励んでいます。

三澤拓選手(パラアルペンスキー)のプロフィール
三澤拓(パラアルペンスキー選手)のプロフィールや経歴を総まとめ

パラアルペンスキーの三澤拓選手は、5大会連続パラリンピックの出場を決めています。 片足スキーヤーとして知られ、幼少期から全日本障害者アルペンスキーチーム(日本代表)の一員として活躍してきた三澤拓選手は ...

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

KAZU

当ブログにお越し頂きありがとうございます。 アラサー男子のKAZUです。 このブログでは、スポーツ情報や商品レビュー・関連情報を中心に話題の情報をお届けしています。

-スポーツ
-