スポーツ

【北京オリンピック2022】公式グッズを日本で購入する方法や注意点!

冬季北京五輪2022のグッズ

北京オリンピック2022のマスコットキャラクターが描かれた公式グッズは数多くあります。

ゆるキャラのビンドゥンドゥン(かわいいパンダ)とシュエ・ロンロン(赤い提灯)が描かれていて、気になっている方もいることでしょう。

でも、デパートやスポーツショップに行っても見当たりませんよね。

  • どこで購入すればよいのか?
  • ネット通販でも購入できるのか?

上記のような疑問をもちながら、あなたは公式グッズを探していると思います。

でも、ご安心下さい!

この記事では、北京オリンピック2022の公式グッズを日本で購入する方法について紹介しています。そしてネット通販を利用する際の注意点も掲載しているため、安心して探すことができます。

Sponsored Link

【北京オリンピック2022】公式グッズの販売場所

北京オリンピック2022の公式グッズは、今のところ中国国内のみ販売されています。

主な販売場所

  • 王府井工美大厦
  • 専門店(北京市や河北省など16省)
  • 高速列車

王府井工美大厦では、広さ800㎡の敷地に2000点以上の公式グッズが販売されています。

他に、開催都市の北京市や河北省では、160ヶ所以上の専門店が設置されているため、イトーヨーカドといったデパードなどでも気軽に購入できます。

また、高速列車が盛んな中国では280以上の列車内でも取り扱っているため、地方の方でも公式グッズを購入できます。

このように、中国国内でしか公式グッズを購入できない状況ですが、下記に紹介する2つの方法のいづれかを利用することで、日本にいても公式グッズを購入できます。

中国のネット通販で公式グッズを購入する場合

北京オリンピック2022の公式グッズは、中国の通販でも購入できます。ただし、購入に関しては中国国内のみであり、海外の配送は受付していません。

つまり、オンラインで注文をしたとしても、日本に発送して貰えません。ただし、これは直接発送してもらう場合です。

オンライン注文でなくても、中国国内に友人や知り合いがいるのであれば、現地で公式グッズを購入してもらい、後から日本に発送してもらうといった方法もあります。

日本のネット通販て公式グッズを購入する場合

中国国内に友達や知り合いがいない場合は、オンラインで購入するのが最もお手軽です。

メルカリやヤフオク、Amazonや楽天でも一部の公式グッズを購入できます。

現地で購入し日本に輸入された商品が中心ですが、一部の商品は転売目的で出品されて可能性もあります。

価格が高騰していないか十分に注意し、慎重に判断してから購入すると良いと思います。

Amazonの北京オリンピック2022のグッズはこちら

楽天の北京オリンピック2022のグッズはこちら

メルカリの北京オリンピック2022のグッズはこちら

まとめ

北京オリンピック2022の公式グッズは、今のところ中国国内で販売されており現地で購入できます。

他にも中国のネット通販でも購入できますが、中国国内のみの発送となります。利用する際は、中国国内の友達や知人に頼み発送してもらうと良いと思います。

また、Amazonやメルカリといったネット通販でも公式グッズが出品されています。中国で購入し日本に輸入された商品ですが、一部の商品は転売目的の可能性もあるため、価格の高騰には注意して利用して下さい。

このように、日本にいても北京オリンピック2022の公式グッズを入手することができるため、うまく利用してみると良いと思います。

北京オリンピック2022の記念硬貨も販売されています。別の記事を参考にしてみて下さい。

北京オリンピック2022の記念硬貨
北京オリンピック2022の記念硬貨はいつ発売?どこで購入できる?

オリンピック開催毎に、記念硬貨(コイン)が発行されます。コレクションとして集めている方も多いことでしょう。 当然、北京オリンピック2022でも記念硬貨が発行されるわけですが、すでに販売されているって知 ...

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

KAZU

当ブログにお越し頂きありがとうございます。 イケてるモテ男子を目指すアラサー男子のKAZUです。 このブログは、仕事やプライベートなどで使えるイケてる情報や会話が弾むモテ情報を発信しています。 特にスポーツやフィットネス、書籍(電子書籍)やスイーツなど話題の情報をお届けしています。

-スポーツ
-